未分類

  1. Vol.195 2022 Autumn/Winter forecast

    今年はあっけなく梅雨が明けてしまいましたが、そのためにすでに猛暑の様相を呈していますね。私も、急激な季節の変化に身体が対応しきれない状態なっていますが、皆様もどうぞご自愛ください。

    続きを読む
  2. Vol. 194 Reactive-dyed Denim

    いよいよ、本格的に暑くなってまいりました。GW明けは、例年に比べると天候に恵まれなかったこともありますが、比較的過ごしやすい日が続いていました。ここにきて、梅雨から真夏への突入の様相を呈してきました。

    続きを読む
  3. Vol. 193 4Dbox Plans

    4月は冬の気候から急に暖かくなり、夏を思わせる天気の日もありました。昨今は、ゆっくりとした季節の移ろいを感じることが少なくなってきましたね。ゴールデンウィークが始まりましたが、当店は5月10日まで休まず営業いたしますので、ぜひご来店をお待ちしております。

    続きを読む
  4. Vol. 192 Wool/Linen Jacketings and Suitings

    まさに桜の満開の季節がやってきました。一気に春めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。それにしても今年の冬は寒かったですね。当店におきましても、春夏物の生地見本がすべて出そろいました。

    続きを読む
  5. Vol.191 Donation to Municipality Part2

    日中の日差しは少し暖かくなり、春の気配も感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。◆ さて、北九州市のふるさと納税でも、当店のお仕立券の取り扱いが始まりました。

    続きを読む
  6. Vol. 190 Orthodox Jacketings

    オミクロン株の感染拡大の中、いかがお過ごしでしょうか。気持ちも落ち着かない中、今年の冬は殊更寒さを感じますね。春の到来が待ち遠しいです。今回の話題は、2022年春夏物のジャケット生地です。

    続きを読む
  7. 【号外】2022年春夏物早期ご予約プログラム(1月31日更新)

    2022年の春夏物のお買い得生地をご紹介します。ここのところの円安傾向で、2022年春夏物のヨーロッパからの取り寄せ新作生地の価格は上昇しています。一方、長引くコロナ禍で、滞留している生地在庫も多く、それらの高級素材でもお求め安くなっています。

    続きを読む
  8. Vol. 189 Season’s Greetings 2022

    本年も何卒よろしくお願い申し上げます。思い返せば、去年の今頃、3月ごろから始まるワクチンですべてが終息すると誰もが信じていました。Gotoキャンペーンもあり、結構、浮かれていました。

    続きを読む
  9. Vol. 188 Textile Machinery

    すっかり秋も深まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。幸いにもコロナも比較的収まっていますが、新たな変異株も出現したので、これから年末年始が心配ですね。9月のコロナでご紹介した、ロロ・ピアーナのCLIMA SYSTEMのジャケットが仕立て上がってまいりました。

    続きを読む
  10. Vol. 187 Meets the Homespun 2021

    この数週間で急に涼しくなってきました。まさに、秋がほとんどなく、夏から冬に空気が入れ替わった気がします。最近は春も同様です。4月は比較的涼しい日が続いていても、GWを超えると急に夏の気候になる気がします。まさに、日本の四季は春と秋がなくなり、夏と冬だけになったようです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る