ブログ

【号外】2020年春夏物早期ご予約プログラム

今年は暖冬の予想をしていましたが、さすがに1月になるとかなり寒い日が続きますね。
2月になれば、本格的に2020年春夏物のサンプルが入ってきますが、その前にお買い得生地が色々入荷しています。
バンチサンプルで紹介されていないハイスペックの現物生地、当店で大量に注文したためスケールメリットのある生地、惜しまれながら廃番となり在庫になった生地などをご紹介します。
○ まずは服地のご予約を頂き、英国やイタリーから服地が到着後にお仕立を進めさせていただきます。すでに生地が当店に到着しているものもあり、それらはいつでもお仕立が可能です。
○ ご予約の段階で、お内金として服地代の半額程度を頂戴いたします。(クレジットカード決済もお受けいたします。)
お仕立ては2020年の春夏のシーズンにお願いいたします。
また、服地代を全額頂戴いたしました場合は、来年以降のお仕立てでも服地を保管させていただきます。
○ 価格等はメール>>、またはお電話にてお問い合わせください。 (TEL 078-854-9701)
○ 服地のみの販売はいたしておりません。

◆  ◆  ◆  ◆

⑭ 一点もの
実は、それぞれ一着しか仕入をしていないお買い得生地はほとんでご案内しなかったのですが、今回、それらをご紹介いたします。
ただし、在庫は一着分のみですので、ご興味がありましたら、お早めにお問い合わせください。

二点とも、LoroPiana “Zelander”  100% Wool  230g
ハイツイストでシャリ感のある春夏秋のスリーシーズンスーツ生地です。左がブルーグレーに紫のピンストライプ、右がネイビーにブルーのピンストライプです。

(左)Dormeuil ”Tonik Wool”   100% Wool  295g
昨年、登場したドーメルのフレスコスーツ生地です。南米パタゴニアのウールを使用しています。人気の紺の千鳥格子です。
(右)Scabal “Cosmopolitan”  100% Wool 230g
今年、復活したスキャバルのトロピカルスーツ生地です。平織でありながら、適度な光沢感があります。ブルーと黒のギンガムチェックです。


左右とも Drapers  “Jackets and Solaire”  100% Wool  270g
シアサッカー調の凹凸感のあるジャケット生地です。ウールなので横方向のストレッチ性もあり、肌にまとわりつかないので、夏のアンコンジャケットに最適です。


(左) Drapers  “Portofino  Linen”  50% Wool  50% Linen 310g 
英国製の人気のある麻混のジャケット生地です。春にはウールの温かさ、夏にはリネンの清涼感が発揮される非常に便利なジャケットになります。
売り切れました。
(右) Scabal  “St. Tropez” 100% Wool  290g
立体感のあるテクスチャーと織り目の粗さが相まって、非常に涼しそうなジャケット生地です。ウール100%でありながら、かなりのストレッチ性があります。


(左) Wain Shiell  “The City”  100% Wool  230/250g
今年リニューアルされた春夏物スーツ生地です。ナチュラルストレッチと撥水加工を施した、コストパフォーマンスが高い生地です。
グレーのシャドーチェックです。
(右) Scabal “Image”  100% Wool  260g
今年リニューアルされた、スキャバルのオールシーズン生地です。クリアカットのきれいな表面は素晴らしい光沢感を醸し出しています。
ベージュの無地です。

⑬ Loro Piana   NEW

Loro Piana “Mare”   68% Linen  31% Cotton  1% Polyurethane  495g

麻/コットンのデニム調の生地です。
しっかり肉厚の素材ですが、かなり麻の混率が高いため、シャリ感があり分厚さを全く感じません。
麻は適度な光沢があるため、通常のデニムに比べてもドレッシーな印象があり、なかなか使い勝手の良さそうな素材です。
ポリウレタンが少し入っているので、通常のデニムに比べるとほんの少し、ストレッチ性があります。
スーツ、ジャケット、パンツ、なんでも使える生地です。
通常価格より20%程度お安く提供しています。

⑫ Loro Piana   NEW

ネイビーは売り切れました。
ベージュは売り切れました。

Loro Piana “Silk Air”   80% Wool  20% Silk  290g

2020年のProposte Abitiに収録されているシルク混のスーツ生地です。
ウールとシルクの糸の太さがランダムな混紡糸を経糸、緯糸に使用しているため、不規則なミニチェックのような模様に仕上がっています。
画像では、一部、白っぽい部分が見えますが、実際には色はモノトーンで、立体感のある仕上がりになっています。
シルクの物性はコットンに似ており、さらさらとした清涼感は夏のスーツにお勧めです。
ネイビー、ベージュは2着分、ブルーは1着分、通常価格より20%程度お安くなっています。

 

⑪ Lannificio F.lli Cerruti NEW

Lanificio F.lli Cerruti   100% Super 160’s wool  250g

Cerrutiの掘り出し物のスーツ生地です。
ミッドナイトブルーの細かいヘリンボーン、何といってもSuper 160’sのぬめりのある触感と適度な張りは、仕立て映えしそうな予感です。
夜の室内ではほとんど黒に近く、オールシーズンの厚みですので、パーティーウェアにも最適です。
スーツ3着分、かなりお買い得です。

 

⑩ Dormeuil

売り切れました。

Dormeuil Amadeus365 100% Wool 260g

Dormeuilのオールシーズン生地です。
紡績の段階で毛羽を出さないコンパクトヤーンを使っているため、適度な光沢感があります。
色は、ほんの少しグレーがかったミッドナイトブルーで、彩度の低い紺は非常に落ち着いた雰囲気になります。
スーツ2着分、大変お買い得な価格になっています。

⑨ Dormeuil

売り切れました。
Dormeuil Amadeus365 100% Wool  260g

Dormeuilのオールシーズン生地です。
⑩と同じ品質のグレー無地です。
色は、チャコールグレーとミディアムグレーの中間程度の色目になります。
こちらも、2着分、かなりお買い得になっています。

⑧ John Foster

残り1着分となりました。

John Foster Taxedo Cloth 99% Super 150’s wool  1% Cashmere  330g
いわゆるタキシードクロスと呼ばれる、フォーマルウェアに使われる織り方の黒の生地です。
破畝織と言われるバラッシャに似た織り方で、糸の浮き沈みが激しく、表面が乱反射するために、マットな風合いに仕上がっています。
ただ、Super 150’s とカシミアの混紡ですので、生地のドレープ感は素晴らしく、動きによる陰影が付きやすい、非常にドレッシーな服地です。
330gと少し厚めですが、充分、オールシーズンのご着用も可能で、もちろん、フォーマルウェア以外に通常のスーツとしてもご利用いただけます。
スーツ2着分、ご用意しています。

 

⑦ Ermenegildo Zegna

売り切れました。

Ermenegildo Zegna   Traveller   100% Wool  250g
Zegnaのネイビーのバーズアイです。
Travellerは名前のごとく、どんな気候でもご着用が可能で、皺が寄りにくい便利な服地です。
スーツ2着分のご提供です。

 

⑥ Ermenegildo Zegna

Ermenegildo Zegna   Tropical Jaspe  100% Wool  210g
春夏物の新しいスーツ生地です。
杢糸(違う色の糸を撚り合わせた糸)を使用することによりランダムな霜降り感がでるため、深みのあり色合いとなります。
見た目は粗い表面を想像しますが、さらりとしたトロピカル素材ですので、そのギャップが楽しいですね。
春夏秋のスリーシーズンのドレッシーな装いにぴったりです。
ブルーと白、ブルーと茶色の霜降りの2色とも、2着ずつ入荷しています。

 

⑤ Fox Brothers

売り切れました。

Fox Brothers   Worsteds   100% Wool  430/460g
フランネルなど紡毛生地が得意なFoxには珍しい、Worsted(梳毛)のコレクションに収録されています。
今回、このコレクションが廃番になるとのことで、在庫を1着ずつ仕入れました。
非常に珍しい400g台のかなり厚めのホップサック生地です。
厚めでありながら、毛羽立ちが全くないクリアカットなので、真夏以外のご着用が可能です。
ホップサックらしい「張り」をお楽しみいただけます。
ミッドナイトブルーとネイビーの2色とも、ジャケット1着分のみとなります。

 

④ Holland & Sherry

グレーが売り切れました。

Holland & Sherry   Teclana    70% Super 120’s wool   30% Polyester (Teclana)  230g
TechlanaはHolland & Sherryが独自に開発したポリエステルのマイクロファイバーです。
シルクより細い繊維をウールに混紡することにより、従来のウールの肌触りは損なわず、防しわ性や吸湿性を兼ね備えた生地になりました。
オールシーズンのパンツに最適な素材です。
アイボリー、ライトグレー、ブルーの3色とも、パンツ2本分、ご用意しました。

 

③ Tessitura di Novara

ネイビーのギンガムチェックが売り切れました。
グリーンのギンガムチェックが売り切れました。
赤のギンガムチェックも売り切れました。

Tessitura di Novara   Silk Sucker   100% silk 160g

ZegnaグループのTessitura di Novaraのシルクのシアサッカーです。
約10年前に初めて発売された際は、非常にセンセーショナルなデビューでした。
シルクはコットンとよく似た物性を持っており、夏の素材としては最適です。
しかも、コットンより軽いため、気楽に羽織る感覚のアンコンジャケットに最適です。
グリーン、赤、ブルーのギンガムチェック、それぞれ1着ずつのご用意です。

 

② Ariston

アイボリーが売り切れました。

Ariston   100% Cotton  250g
イタリアのAristonの細番手のコットンギャバジンです。
比重の重いコットン生地では、250gはかなりの薄手となります。
薄手のコットン生地で綾織は珍しく、平織には無い光沢感がお楽しみいただけます。
アイボリー、ブルー、ベージュの3色ともパンツ2本ずつの在庫があります。

 

① Ermenegildo Zegna

売り切れました。
Ermenegildo Zegna   Tropical  100% wool  220g

Zegnaの春夏の定番生地、Tropicalです。
昨今、Zegnaの春夏のスーツ生地はColl Effectが主流になっていますが、様々な条件においてバランスの取れたTropicalはおすすめです。
画像はブルーの千鳥格子ですが、これ以外にグレンチェックやストライプもあり、かなりお買い得になっていますので、ぜひサンプルをご覧ください。

関連記事

ページ上部へ戻る